盲目の画家・エスレフ・アーマガンはなぜ写実的な絵画を描けるのか?

エスレフ4
〈スポンサードリンク〉
  まずは、これをご覧いただきたい。         これらの作品は、エスレフ・アーマガン(63歳)というトルコ在住の画家が描いた...

 

まずは、これをご覧いただきたい。

 

エスレフ1

 

エスレフ2

 

エスレフ3

 

これらの作品は、エスレフ・アーマガン(63歳)というトルコ在住の画家が描いた作品だ。

 

エスレフ5

 

彼は独学で絵画を学び、今では世界的な有名な画家として活躍している。

 

確かに、色使いとかも綺麗な油絵だな〜、と思っている方は

 

次の事実を知るとさらに驚くことだろう。

 

………

 

画家であるエスレフ・アーマガン、

 

実は、生まれつき目が見えないのである。

 

……………

 

信じられない方のために、もう一度言おう

 

エスレフ・アーマガンは、生まれつき目が見えないのである。

 

「エッ!!!!????」

 

と思うのが正直な感想だろう。

 

なんと彼は、生まれつき目が不自由だったものの、

 

画家になる夢をあきらめきれず、独学で絵画を習得。

 

過去35年かんの努力の結果、目が見えずとも写実的に絵を描ける技術を身につけたのだという。

 

なんという人間の鑑のような存在なのだろうか…

 

スゴすぎるぞ、エスレフ!

 

今回は、そんなエスレフ氏が「なぜ目が見えずとも写実的な絵が描けてしまうのか」

 

という根幹的な部分にスポットを当て、考えます。

 

盲目の画家・エスレフ・アーマガンはなぜ写実的な絵画を描けるのか?

 

エスレフ1

 

エスレフ氏の絵の描き方

 

彼が絵を描くとき、まず、描くものの手触りを確かめるのだという。

 

そして頭の中にイメージを描き、それを鉛筆でデッサン。

 

大まかな構図が決まると、手を絵筆の代わりにして色をつけていく。

 

乾きの早いアクリル絵の具を使って1色ずつ丁寧に着色し、独自の技法で静物・風景・人物画にいたるまで何でも描いてしまうのだ。

 

絵を描くとき彼の頭で何が起こっているのか

 

彼のこの不思議な能力に目をつけたアメリカの脳科学者、アミル・アメディ博士・パスカル・レオーネ博士は、

 

彼を自分たちの研究室に招き、絵を描いているときの脳の活動を分析したそうだ。

 

すると、

 

なんと、エスレフ氏は今まで一度も物を見たことがないにもかかわらず、

 

脳の視覚野が活発に活動していたというのだ。

 

(参照元:http://rocketnews24.com/2010/08/26/手の感覚だけで描く目が見えない画家の絵がスゴ/

 

〈スポンサードリンク〉

 

なぜ彼はこんな不思議なことができるのか

 

一度も物を見たことがないにもかかわらず、

 

その形、色も見た通りそのままでは? と思えるくらいスゴい絵を描き上げるわけだが、

 

これは彼の持つ、人知を超えた触覚と数多くの経験に基づく色彩イメージがなせる技だと考えずにはいられない。

 

小さい頃からこの天才的な絵画能力があったかといえば、それは否で、

 

彼が画家になりたいがために35年間も努力してきたことがその証拠でもある。

 

しかしながら、その35年の間に彼は、画家になりたいという熱い想いを胸に、

 

自分が触った物体の感触と、その物の形と色彩を結びつける訓練を積んでいたのではないかと思う。

 

一般的な絵の描き方を習得するのはもちろんのことだろうが、

 

目が見えない彼にとって写実的な絵を描くとは、

 

物体の感触から、その具体的なイメージを、より広く認識されている状態に近づけることだったのではないだろうか。

 

小さいころから物の感触をもとに絵を描いては、人に見せ、実際の見た目との違いを教えてもらっていたのかもしれないし、

 

はたまた別な方法で自分のイメージと現実との差異を埋めていったのかもしれない。

 

そして、目の代わりとなる触覚についても、ミクロン単位の微妙な差異を感じ取れるほどの発達を遂げたのだと思う。

 

目が見えなくとも見えるということ

 

しかし、こうして現実のイメージに自分の脳内イメージを近づけていくことで、

 

目が見えずとも、彼の視覚は確保されるのである。

 

絵が完成した瞬間に彼の見ている景色は開け、

 

その景色は、私たちが見ている現実よりも一層美麗で鮮やかなのかもしれない。

 

そう考えると、彼の見ている世界は、どんなものなのだろう、と

 

目が見えている私たちの方が彼の見ている景色を気にするのである。

 

※彼が描いた作品は、こちらにまとめられています※

 

http://matome.naver.jp/odai/2140478463942380301

〈スポンサードリンク〉
PREV:文具ソムリエールの菅未里もオススメする5つの素敵文具はコレだ!
NEXT:新・京都の楽しみ方は未生流笹岡の生花教室!イケメン家元にも…? 
"実質0円"はなぜ廃止?消費者のメリットと携帯料金への影響は

“実質0円”はなぜ廃止?消費者のメリットと携帯料金への影響は

まるでリアル!?手作り服や変わったドレスを纏うバービー人形たち

まるでリアル!?手作り服や変わったドレスを纏うバービー人形たち

これが紛争の現状だ!世界各国の子供9人に1人が紛争地域で極貧生活

これが紛争の現状だ!世界各国の子供9人に1人が紛争地域で極貧生活

銀座三越の空港型免税店で買い物する際の注意点3つ!当日受け取りは?

銀座三越の空港型免税店で買い物する際の注意点3つ!当日受け取りは?

タバコ値上げの本当の理由は?値上げの歴史と消費者心理から考える

タバコ値上げの本当の理由は?値上げの歴史と消費者心理から考える

SMAP解散にショックの声続々!ツイッター上の悲鳴を集めてみた!

SMAP解散にショックの声続々!ツイッター上の悲鳴を集めてみた!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です